株価指数市況コメント(2021年7月7日 7:20)|FX・株初心者におすすめのセミナーが満載

NYダウ、一時400pt超下落

2021年7月7日 07:20

6日、欧米時間帯のNYダウは、序盤から34,800ptを挟んだ模様眺めの展開が続いていたが、休場明けとなる米国市場が始まると下値追いとなり日付が変わるころ安値34,409ptを示現した。その後、終盤にかけ安値から戻す展開となり34,633ptで終了した。米国でISM非製造業景気指数(結果:60.1、予想:63.5)が発表になり予想を下回ったことが急落のきっかけとなったか。また、これまでの上昇で米経済の回復を株価は既に反映しているとの見方もあり、次の材料として来週から始まる企業決算の内容を見極めたいとの思惑からポジション調整の動きも入っているとの見方もある。NYダウは、今後しばらく変動幅が大きくなる可能性があり十分留意していきたい。

免責事項

本ホームページはAIゴールド証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはAIゴールド証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。AIゴールド証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のAIゴールド証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る