為替市況コメント(2021年2月1日 18:55)|FX初心者におすすめの情報と株入門

続伸が止まらない、英ポンド円。

2021年2月1日 18:55

1日の東京外国為替市場は、英ポンド円の上昇が目立った。上昇の理由は、英国が環太平洋連携協定(TPP)に参加を申請したことか。TPPとは域内の幅広い分野における貿易の自由化を目指す協定で、18年から日本や豪州など11か国でスタート。今回、英国が参加を申請したわけだが、発足メンバー以外からの加入要請は初めてとなる。ジョンソン英首相は参加について「世界のパートナーと最高の条件でビジネスしたい」と述べている。週明けの為替市場は、こうした英国の貿易の拡大を期待させる報道を好感し英ポンド円が上昇。英ポンド円は高値を144.02円まで伸ばした。さてこの後は、約1年ぶりに144円台へ突入した英ポンド円が、どこまで上値を伸ばせるかに注目したい。なお、本日は24:00に米国の1月非製造業景気指数の発表がある。この後の為替市場が動意づくとすれば、この指標発表の前後だろうか。

免責事項

本ホームページはAIゴールド証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはAIゴールド証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。AIゴールド証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のAIゴールド証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る