株価指数市況コメント(2021年3月26日 8:30)|FX・株初心者におすすめのセミナーが満載

NYダウは反発し一時32,732ptまで上昇。

2021年3月26日 08:30

25日、欧米株式市場のNYダウは一時32,732ptまで上昇した。米公共ラジオ放送NPRのインタビューでパウエル米FRB議長は量的金融緩和による資産購入の縮小について言及した。政策目標に向けて大幅な進展が確認された際に購入額を徐々に減らすというもので、特に具体的な期限などについて述べた訳ではないが、新型コロナウイルス感染が拡大して以降、言及することは殆どなかった内容であったことなどから、米国取引時間の序盤ではNYダウが一時32,144pt付近まで下落した。ただ、その後NYダウは反発し上昇に転じており、米新規失業保険申請件数(予想:73.0万件 結果:68.4万件)が市場の予想以上に減少していたことなどを受け、米経済が順調に回復しているとの見方や、バイデン米大統領が記者会見で自身の大統領就任100日後となる4月末までに米国での新型コロナワクチン接種を2億回に増やすと述べ、アピールしたことなどが経済の正常化に向けた期待を高める内容であったため好感されたようだ。テクニカル的にはNYダウは20日移動平均線(32,207pt)付近で反発していることから、同線付近がサポートとして意識されるか注目したい。

免責事項

本ホームページはAIゴールド証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはAIゴールド証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。AIゴールド証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のAIゴールド証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る