株価指数市況コメント(2021年5月25日 8:45)|FX・株初心者におすすめのセミナーが満載

日経225は28,500を中心に底堅い

2021年5月25日 08:45

24日、欧米時間帯の日経225は、28,500を中心に底堅く推移した。米株式市場では、米長期金利の低下を好感する形で主要3指数が揃って上昇し、これを眺めた日経225も買い優勢の流れとなった。この日は複数のFRB当局者が現状の緩和的な金融政策を当面維持する姿勢を示したことから、市場で意識され始めていた早期利上げ観測が後退することに。米債券市場で10年債利回りが一時1.6%を下回るなど金利低下の動きが目立っていた。また先週21日、バイデン大統領が掲げる大型インフラ投資計画について、野党共和党との超党派の合意に向け、規模を当初の2兆2500億ドルから1兆7000億ドルに縮小すると発表されたことも、インフレ懸念の後退に寄与していた模様。テクニカル面で日経225は、実線が一目均衡表の基準線を若干ながらも上抜く状況に。同線をサポートとできるかが今後の地合い回復のカギとなりそうだ。

免責事項

本ホームページはAIゴールド証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはAIゴールド証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。AIゴールド証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のAIゴールド証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る